ようこそ、お越しくださいました。あなたも木彫刻のある暮らしで、癒されてみませんか!

FrontPage

ご挨拶

2017年

web 特選IMG_1527 改組第3回日展 特選  「生命体」

 

「木彫工芸 木彫りの谷口信夫工房」では、伝統的な工芸品から現代生活にもマッチした新しい工芸品までさまざまな木彫品を注文制作いたしております。

木の色合い、木のぬくもり、手触りの感触、木の香り、まるで森か林にいるような気分を味わえると思います。それは、木は切り倒されても生きているからです。彫刻されても生きているのです

何分にも一つとして同じ材料もなく手仕事でございますので出来上がる品も世界でたった一つのものでございます。貴重な材料を少しでも生かしきりたいと常々考えております。

木彫品を慈しむとき、きっと貴方は心が癒されていくのが分かるはず!「木彫のある暮らし」あなたも始めませんか! 谷口信夫工房がこころを込めて制作いたします。

ひな祭り

大人可愛い雛飾り
雛飾り
三月三日は女の子の節句
健やかにそして美しく成長する事を願って!!

雛藤  クス材使用 

5月の節句

中国の名武将  「鐘馗(しょうき)」にならって
男の子なら逞しく育って欲しいと願いを込めて飾ります。
鐘馗   「鐘馗(しょうき)」

干支

龍 「龍」 クス材彩色

  

学問の神様 天神様

QH天神

お子様の成長と学業のお守りとして古くから親しまれてきました。近年は小さいもの(8寸、1尺)も制作しております。材質は欅です。天神講(12月25日から新年の1月25日まで)に床の間などに飾ります。ぼんぼり、三方なども別途注文承ります。

心のこもった贈り物、記念品

結婚式、結納、新築、昇進、栄転、開店などのお祝い事には、時を経るごとに味わいを増す木彫の贈り物など、いかがでしょうか!

高砂  「高砂」

お目出度い結納、結婚記念日、還暦のお祝いなどに!

福禄寿  「福禄寿」
お祝い、記念品に!

作品

5月(2017年)
web 文科大臣賞IMG_2164 39回新工芸展「生命の物語」文部科学大臣賞

5月(2016年)
web 新工芸IMG_0364 38回新工芸展 「生動の箱」
11月(2015年)
web 1215日展作品 生動 改組第2回日展 「生動」

10月(2014年)
改組第1回日展  「生きる」日展
5月(2014年)
第36回新工芸展 「生きる」新工芸

5月(2013年)

第35回新工芸展 「伸びる力」新工芸

11月(2013年)
2013年日展   「萌(きざし)」日展

5月(2012年)

H24新工芸  「生命の力」  欅材

H24年 第34回日本新工芸展にて
《  帖佐 美行記念賞  》をいただきました。

11月(2011年)
生きる力 43回日展 「生きる力」欅材

6月(2011)

今生きる  「今・生きる」

プレート

芽吹き   「芽吹き」 谷口詩織

第30回となみ野美術展にて
となみ野美術大賞をいただきました。思いがけない受賞で驚き、大変光栄な事と感じております。さらに娘の詩織も日本画部門賞をいただき親子でのダブル受賞、本当にありがとうございました。感謝あるのみです。この賞を励みにさらに精進いたす所存でございます。

5月(2011年)

第33回日本新工芸展  
幸が福々 「幸が福々」

 

3月(2011年)

千体地蔵  千体地蔵

千体アップ

12月(2010年)

玄関に入ってすぐの飾り床の間の欄間
獅子に牡丹
「獅子に牡丹の図」

7月
薬師 薬師如来 材質 杉 

6月
狛犬
狛犬(材質 欅)
とても大きくて立派な神棚に飾る狛犬です。

創作工芸

伝統を踏まえて、現代の生活に取り入れたい作品を創作しています。

身近に置くことにより心の休息、癒しを感じていただけます。

伝統工芸

井波別院(瑞泉寺)は創設後、幾度かの焼失に遭いそのつど再建されました。

江戸中期の再建のおり本堂彫刻のため、京都本願寺より御用彫刻師・前川三四郎が派遣され、そのときに地元大工・番匠屋九代七左衛門ら四人がこれに参加し、前川三四郎について彫刻の技法を本格的に習ったのが井波彫刻の始まりです。

その後明治に入ってからは初代、大島五雲が一般住宅の欄間において新生面を開きました。
そして昭和、平成へと名工の子孫らが伝統技術を受け継いできました。

谷口信夫工房は大島五雲の流れをくむ工房です。  

欄間から、衝立、獅子頭、仏像、天神様など古来より井波彫刻として受け継がれてきたものに作家の想いを込めて制作しております。

身近に木彫刻を置いてあなたも癒されませんか!
飾って楽しみ、使って楽しむ、あなたの心豊かなくらしをお手伝いいたします。 

彫刻作品の修理なども承っております。遠慮なくお申し出ください。


こだまニュース

2016年

ハンガリー展

3月3日(木)~13日(日)まで南砺市福野文化創造センター「ヘリオス」にてハンガリー・バラトン国際美術キャンプに参加した作家の交流展が開かれています。

谷口 信夫・野﨑(谷口)詩織
尾山 章・作農 啓一・柳田 邦男のギャラリートークも開催されます。
 
 平成28年3月5日(土)・6日(日)  午前10時30分から
 平成28年3月12日(土)・13日(日) 午前10時30分から

午前10時~午後5時    火曜日 休館  入場料無料です。
たくさんの方のご来館をお待ちしております。  

雲霧
NHK BS時代劇「雲霧仁左衛門 2 」(2月6日より)  我が工房がお手伝いしました。とても小さいものですが、円空仏が何処かに出る様です。何時出るのか楽しみです。見逃さないで!


2010年

11月13日
めずらしいお客様をお迎えしました。
以前「いなみ国際木彫刻キャンプ」に招待作家として参加されたインドネシアのイネスさんのご主人ヨサファットさん(千葉大準教授)とむすこさんのパンディト君(小学6年生)、キャンプの時ホストファミリーをされた野村隆平さんが工房を訪ねてくださいました。

一緒に
久しぶりの再会でした。

夢中
ストーブに夢中になってしまいました。薪をくべたり、火を熾したりとっても楽しそう!
信夫と
カメラに向かっていい表情をしてくれます。


第32回日本新工芸展(5/12~5/23 国立新美術館)にて出品作が
「日本新工芸会員賞」を受賞いたしました。
強く生きる
第32回日本新工芸会員賞 「強く生きる」


NHK富山のニュース番組に当工房が紹介されました。(4/1、4/13に放映)
 
ミナベさん
スタッフ
和気あいあいの撮影風景

木彫体験してみませんか!

木彫体験ちらし

井波彫刻一流のプロが各工房にて彫刻指導いたします。
作家との語らいも魅力!初めての方から勉強中の方までどなたでも体験できます。

詳細は井波観光協会まで。

体験   干支の兎に挑戦!
昨年末、京都から木彫体験に来られたHさん 

うさぎ  兎 できたよ!
二日間の日程でしたが見事に完成!!とっても楽しそうに彫っておられたのが印象的でした。

a:44404 t:6 y:14

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional